SSブログ

「カインとアベル」 第5話 ネタバレ 感想~黒髪ビジネスマンに変身 [気になるドラマ-2016秋]

「カインとアベル」 第5話 絡み合った運命の糸、あっ!と驚く展開
隆一(桐谷)に殴られた優(山田)は思いもよらない変化を遂げる!梓(倉科)は自分のせいだと落ち込むが、そんな中、貴行(高嶋)から新プロジェクトの発表が!

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

[あらすじ]
 高田優(山田涼介)は、隆一(桐谷健太)に殴られてしまう。黒沢幸助(竹中直人)からの隆一が手掛けるバンコクのプロジェクトへの出資が、優が頼んだからだと矢作梓あずさ(倉科カナ)から聞いたからだ。隆一には、優が黒沢に出資を頼んだ意味がわからなかった。

 貴行(高嶋政伸)も隆一のプロジェクトを助けたのが、黒沢だと知る。桃子(南果歩)からフィアンセだと紹介された時、貴行は金目当てかと疑っただけに苦虫をかみつぶす思いだ。それでも隆一の判断は正しかったと貴行は、宗一郎そういちろう(寺尾聰)に報告。隆一も優の介在を貴行には話さなかった。
 優は梓から、黒沢の出資の件を隆一に話したことを知らされる。それが原因で隆一が優を殴ったのだろうと謝る梓。しかし、優は意に介していない様子。だが、梓は優の行動を誰かに知ってほしかったのだと訴える。

 そんな時、貴行のもとを桃子が訪ねて来た。黒沢の出資には納得できないが、隆一の判断は正しかったと言う貴行は、桃子にも礼を述べる。すると、桃子の口から貴行にとって驚くべき言葉が飛び出る。黒沢に認められ、出資を取り付けたのは隆一ではなく優だと…。
 帰宅した優は貴行に出資の件を尋ねられる。余計なことをしたと謝る優。なぜ怪しげな黒沢に頼んだのかと続ける貴行に、優はリスクを背負ってでもやらなければいけない時だと思ったと答えた。
 次の日、貴行に呼び出されて優は社長室へ。貴行はクライアントとの会食に同行するよう優に求め…。
[HPから引用]


広告





原案はコチラ

旧約聖書 創世記 カインとアベルより


t2euNzl9EJBTRcE.jpg

リスクを避け続ける経営者には、未来はない。


南果歩から次男・山田涼介こそが竹中直人から100億円の融資を引き出したと聞き、次男の見方を変える高嶋政伸。

山田涼介に「竹中直人が怪しいと思わなかったのか?」と聞くも、「あの時100億円が必要だったから・・・。」と言う。

色々・・・・・考えたのか??

親父・高嶋政伸、あっさり次男・山田涼介推しに!

オヤジにスーツ選んでもらい、大切なクライアントとの会食に同席させてもらう山田涼介。
嬉しそうな顔の山田涼介。
今まで認めて欲しいと思ってもいなかっただろうが、頼りにされたら嬉しいよねぇ。


新規プロジェクトのリーダーは山田涼介に!

アウトレットモールで散々苦しんでいたのはつい最近なのに、プロジェクトリーダー!!
役員会で新規プロジェクトの発表。
寝耳に水の桐谷健太。

黒髪スーツの山田涼介登場

顔面蒼白の桐谷健太。
「弟には無理だ。
 まだ荷が重すぎる。」

そう言って自分をプロジェクトリーダーにして欲しいと言う桐谷健太。
しかしオヤジの返事はノー!
「バンコクの事業もこれからが正念場。
 結婚式の準備もある。」

愕然とする兄貴。


+++++

教会で挙式をするため見学にきた桐谷健太と倉科カナ。


「一刻も早く家庭に入ってくれ。」

そう切り出されて驚く倉科カナ。

「あのプロジェクトには無理がある。
 そもそも優にはリーダーとしての資質はない。
 とにかくあのプロジェクトから抜けて欲しい。 
 家庭に入るとと言えば、オヤジも納得してくれる。」

「ちょっと待って。
 都市開発の仕事がしたくて入社した。
 だから仕事をやめろなんて言わないで。
 バンコクの件だって、優くんがいたから・・・・。」

「梓、ホントはどっちなんだ?
 教えてくれ。
 君がこのプロジェクトにこだわるのは、家庭に入りたくないからか?
 それとも優が一緒だからか?
 俺との結婚より、君は優と一緒にいたいというのか?


+++++++


休日出勤をして夜遅くまで仕事をする山田涼介。

そこへ倉科カナが。

山田涼介の背後から倉科カナ、抱きつく。





げ!!!倉科カナ、そりゃアカンわ。

桐谷健太への愛情が冷めるのはわかる。
冷めるときは一瞬だろうよ。
「君に言って何か変わったか?」とか言われたらねぇ。
しかも、あの嫉妬宣言。
ただ、桐谷健太の「嫉妬」は単なる嫉妬でなく、事実に変わりそう。

兄貴から弟に乗り換える女なんて信用できん。

+++++

嫉妬深い兄貴だけど、可哀想だとは思う。
自分は長男として、自由もなかった。
父親に褒められるためだけに頑張って来たのに。
急激に弟の評価が上がったら、辛い。

弟を見下す部分はあったんだろうけど、本気になったら負けるかも?と感じていたのかもしれないねぇ。
よく言われることだけど、アスリートも弟や妹の方が大成するだよねぇ。
要領もいいしねぇ。

でもでもでもでも
情けない。
まず、彼女を弟から引き離そうと必死すぎ。
よっぽど自信がないのねぇ(苦笑)

もうこのカップル終わっていると思うんだけど、予告ではウエディングドレスを着ていたしさ。
倉科カナは兄貴のどこが好きになって付き合ったんやろ?
上辺しか見ていなかったのかねぇ。
こんな状態じゃ、マリッジブルーにもなるよねぇ。


+++++

山田涼介の同期の女性社員・ひかりちゃんが苦手。

プライベートと仕事の区別が出来ない子やわ。
山田涼介が好きなのはわかったけど、「仕事中に週末映画に行こう」なんておかしくないか?
んでもって、こっちは倉科カナに嫉妬しているから、余計なことやらかしそうなんだよねぇ。


やっぱり仕立ての良いスーツを着るとビジネスマンに見えるよねぇ。
ちょっと前まで「金田一」のまんまな気がしてたもの(苦笑)

そして人たらし的なところがあるから、100億円も引き出せるのかねぇ。←ありえない金額だけれども。

英國屋のスーツって上等なのねぇ。
「英國屋」と言えば、喫茶店だと思っていたワタシは関西人w

さて、やっと物語が動いてきたというか、やっと面白くなってきました(苦笑)
ドロドロになりそうだ。
今回から脚本家が変わったみたいです。
だから面白くなったのかな?

広告




主題歌はコチラ

Hey! Say! JUMP「Give Me Love」


感想はコチラ
「カインとアベル」 第1話 ネタバレ 感想~YOUはカインとアベルのどちらなの?
「カインとアベル」第2話 ネタバレ 感想~ラスト2分47秒に衝撃はなかった。
「カインとアベル」 第3話 ネタバレ 感想~桐谷健太が廃人のように・・・失踪。
「カインとアベル」第4話 ネタバレ 感想~ドヤ顔の桐谷健太が痛い。
「カインとアベル」 第5話 ネタバレ 感想~黒髪ビジネスマンに変身
「カインとアベル」 第6話 ネタバレ 感想~理性で踏みとどまったキス。もしくは兄貴の呪い。
「カインとアベル」 第7話 ネタバレ 感想~壁のないホテル。野宿のようなホテル。
「カインとアベル」 第8話 ネタバレ 感想~桐谷健太の号泣に心が奪われた(爆)
「カインとアベル」 第9話 ネタバレ 感想~兄弟仲を引っ掻き回すタチの悪いヒロイン。
CAST
高田 優   - 山田涼介(幼少期:岩田琉聖)
高田 隆一  - 桐谷健太(幼少期:高山稜来)
矢作 梓   - 倉科カナ
高田 貴行  - 高嶋政伸
]団 衛   - 木下ほうか
佐々木 肇  - 日野陽仁
柴田 ひかり - 山崎紘菜
安藤 充 - 西村元貴
三沢 陽太  - 戸塚純貴
広瀬 早希  - 大塚寧々
芹沢 桃子  - 南果歩
高田 宗一郎 - 平幹二朗/寺尾聰





にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ハンドルネームがないコメントは受け付けません。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。