So-net無料ブログ作成

「逃げるは恥だが役に立つ」 第7話 ネタバレ 感想~据え膳からも逃げるヒラマサ。2回目のキスはゲットン。 [気になるドラマ-2016秋]

火曜ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」第7話 「あのキスのあとさき」
列車の中で、突然キスをしてきた津崎(星野源)だが、その後は何事もなかったようにふるまっていた。
みくり(新垣結衣)はどうしてキスをしたのか理由を聞きたいが、聞けずにいた。そんな時、津崎はみくりの誕生日が一ヶ月も過ぎていたことに気づく。
津崎は女性へのプレゼントというミッションに立ち向かうことに…!
そんな時、ライバル?である風見(大谷亮平)は、新たな一手に出ていた…?!ムズムズの第7話!
にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村



[あらすじ]
「波乱の社員旅行の帰り道、みくり(新垣結衣)に突然キスをした津崎(星野源)。しかしその後、帰りの車内でも、家に帰ってきてからも津崎は一切そのことに触れず、完全にスルー状態。

一方キスをされたみくりは、淡い期待を抱いたのもつかの間、またも壁を作りはじめてしまった津崎の反応が理解できずにいた。
そして、せっかく訪れた“ハグの日”も、まるでキスを後悔しているかのように、仕方なさそうにことを済ませる津崎の態度に益々不満がつのるみくり。腹を割って話せる仲になりつつある風見(大谷亮平)に相談をしたところ、突然風見が思いもよらぬ行動をとる。

そんな中、みくりの誕生日が一ヶ月も過ぎていることに気づいた津崎は、プレゼントの相談をした愛妻家の日野(藤井隆)に驚かれる。片やちゃっかりみくりにプレゼントを渡したという風見に動揺する。ただの雇用関係ではあるものの、妻の誕生日を夫である自分だけが気づいていなかったという現実に動揺した津崎は、初めての女性へのプレゼント選びに奮闘するが…。
HPから引用

広告





原作はコチラ

海野つなみ『逃げるは恥だが役に立つ』

g4COmzRCy2fnvwP.jpg


鬼スルー!!

キスから鬼スルー?
火をつけておいて放置とか・・・。
あなた放火犯ですか?

「嬉しかったのになぁ」

ってガッキー可愛すぎるぜ!!


キスして逃げる、これぞ逃げ恥!!

離れがたくて通じ合っている気がして、愛しくて・・・完全にどうかしていた。
なぜあんなことができたのか。
ハネムーンハイ
確実に腹を立てている。
セクハラだと悩むヒラマサ。


火曜日のハグも、ガッキーにはぞんざいに思える。

「なかったなんて思えるわけないのに。」byみくり

「どうかこのままこの生活を一日でも長く。」byヒラマサ


+++++++


ヒラマサ、みくりの誕生日を記憶できていたのは凄い。
そしてニセ野内・風見はきちんとプレゼントをあげいていたと聞き、あせるヒラマサ。
「ちょっと良い紅茶」
って風見のプレゼントやったんや!!!

めっちゃ探しまくって、めっちゃ考えたみくりへのバースデープレゼント。
結局・・・

現金3万円

せ・・・せめて商品券にしておくれよw

これは賞与だという・・・。


その夜のメールのやり取り。


「どうして私にキスしたんですか?」


「すみませんでした。
 雇用主として不適切な行為でした。」

(どうかなかったことにしてもらえませんか?)
と送信しようとしたとたん。


「謝る必要はありません。」

「しかし一方的で・・・・
 深く反省しています。」

「社員旅行としてはセクハラですが
 新婚旅行としてはアリなんではないかと
 スキンシップの延長でアリなのではないでしょうか。」

「ありがとうございます。
 これからもよろしくお願いします。」

「こちらこそよろしくです。
 (二回目もお待ちしております。)
と書いて消し・・・

「末永く。」

と付け加えるみくり・・・・。

なんてできた娘なんじゃ~

今夜の月は綺麗。
同じ満月を見上げる二人。



+++++



翌朝

「今日は残業で遅くなます。
 今日は火曜日ですね。」

ハグ!!!ヒラマサからのハグ!!!

「今日はちゃんと先に寝てください。」


どんどんヒラマサのことを好きになるみくり!!
みくりにヒラマサさん旋風が!!!!

心のザ・ベストテン第一位はこんな曲だった~。←あ、スチャダラパーだ!!


「今日はちゃんと先に寝てください。」満点の1位!!


++++++


翌週のハグの日火曜日


「今日はちゃんと定時で帰ります。
 待っていてください。」


「はい!待っています。」


かっわいいいい~~~~!!!!

ヒラマサにみくり旋風が!
可愛さに悶え危うくトラックにはねられそうに!
「今は死にたくない」
切に、切に願うヒラマサ。


++++++


発展しない発展させないが鉄則のプロ独身男。
でも暖かい場所を知ってしまった。
凍えた体を温めに帰ってきてしまうんだ。

二人とも両思いなのになぁ。


「2回目のキスはないのかしら」

と悶々(?)とするみくり。

土曜日、ゆりちゃんにもらったワインを二人で開ける。

「ヒラマサさんに雇ってもらえて、毎日楽しく仕事ができてありがとうございます。」


「こちらこそ。」


「それと、それだけではなく、」

(私はヒラマサさんが一番好きですけど。)←回想

従業員としては簡単に言えた言葉がどうして言えなくなるんだろう。

ヒラマサの肩に寄り添うみくり。

みくりの手を握るヒラマサ。



二回目のキス!キッ!( )キタ(. ゚)キタ!!!!


見つめ合う二人。ハグ。


「いいですよ、私は。
 ヒラマサさんとなら・・・そういうことしても・・・」

ハグをふりほどくヒラマサ。

「ごめんなさい・・・。
 無理です僕には。
 そういうことがしたいんじゃないんです。
 すいません。無理です。」


「私ことそ、すいませんでした。
 忘れてください。」


穴があったら入りたいとはこのことで、地球の裏側ませ掘り勧めたい気持ちでいっぱいで。

消えそうな月の夜。
私は303号室から逃げ出したのでした。





予告の「2回目のキスはないのかしら」でキュン死しろうになったワタシですが。
2回目のキスのあとが切ない。

ヒラマサの意気地なし!


これが純愛なのかしらん。
プロDTだもの時間がかかるよねぇ。

あんな可愛いこと2回目もキスしてハグして、「そういう事してもいいですよ」と言われたのに、すぐに断るなんて!!

据え膳食えや!!!
プロの独身男でも、童貞でも、本能でどないかなるやろ!!

はっ!すみません、お下品でした(苦笑)

お互い「契約結婚」に縛られている。

DT男だからなぁ。
ハグができた→2回目キス
これを何度化繰り返さないと「そういうこと」はできないんだろうなぁ。
キスより先は考えてなかっただろうな。

みくりもヒラマサが童貞だってわかっていると思うんだけどなぁ。
先に進みたいみくりといっぱいいっぱいのヒラマサ。
恋愛経験値の差だなぁ。


バスガイドガッキーにベランダから手を振るガッキー。
可愛すぎる!!
そりゃ、家に帰りたくなるよねぇ。
なのに家出!
ヒラマサ~~~。
言葉が足りない。
「今の僕にはこれが精一杯です。」
って言えば良かったのに!!!


+++++

ニセ野内とゆりちゃん、二人でランチしてたなぁ。
奢られたくないゆりちゃん。
なんとなくゆりちゃんが結婚できない理由がわかったw

ゆりちゃんの指ぐるぐる可愛すぎる!!!
トンボじゃないけど、わしゃ堕ちるw
ああ、麗しく可愛いおばと姪。
いいねぇ。

ゆりちゃんの衣装もいいわ~。
あんな服好きやっ!!

そして部下の女子、隠れ帰国子女だったのか。
ゆりちゃんと同じで
「やる気のない若者かって思っちゃったわよ。」
なるほど。
だから文章のダメだしを毎回されていたのね。
アメリカでは日本に帰れと言われ、日本ではアメリカに行けと言われる。
可哀想に・・・。
嫌な子だと思っていたよ、ごめん。
このドラマには悪人はでてこない。

+++++

1人パニックの沼田さん(古田新太)。
星野源とニセ野内がパッションな関係だと思っていた(爆)
ハートフル坊主、最初は鋭かったのにどうしたんだ?
そして、なぜ忍者のように同僚をつけまわしているんだ?

来週はJリーグのチャンピオンシップ放送の為、10時20分からの放送開始です。
えええ!!でございます。
しかしこのドラマ1回延長するようです。
そして最終回は放送時間を拡大するみたい。

もう少し二人のラブラブを見てから家出して欲しかったなぁ。
「そういうこと」を断られたガッキーの手の震えが悲しすぎた。
ガッキーの気持ちを考えると、ヒラマサ、一髪殴りたいぞ(爆)



広告




主題歌はコチラ

星野源「恋」

感想はコチラ

「逃げるは恥だが役に立つ」 第1話 ネタバレ 感想~ガッキーと契約結婚したい!ガッキーに看病されたい!!
「逃げるは恥だが役に立つ」 第2話 ネタバレ 感想~ガッキーの可愛さだけでできている。
「逃げるは恥だが役に立つ」 第3話 ネタバレ 感想~大谷亮平のイケメン設定に異議あり!
「逃げるは恥だが役に立つ」 第4話 ネタバレ 感想~小賢しさフィールドが全開でも可愛いガッキー 
「逃げるは恥だが役に立つ」 第5話 ネタバレ 感想~ハグからの頭ポン撫でにニヤニヤが止まらない!
「逃げるは恥だが役に立つ」 第6話 ネタバレ 感想~最終回までキスお預けかと思っていtら、衝動的でチュー!
「逃げるは恥だが役に立つ」 第8話 ネタバレ 感想~予告のハグと頭ポンポンで満足w 
「逃げるは恥だが役に立つ」 第9話 ネタバレ 感想~神回すぎて夢見心地(爆) 
「逃げるは恥だが役に立つ」 第10話 ネタバレ 感想~恐縮ですが、ハッピーエンドを確信しました。
「逃げるは恥だが役に立つ」最終回(第11話)~小賢しいみくりに、包み込むヒラマサに、ゲイボーイな二人に、年の差カップルにまた会いたい!
キャスト
森山 みくり… 新垣結衣
津崎 平匡 … 星野 源
風見 涼太 … 大谷亮平
日野 秀司 … 藤井 隆
田中 安恵 … 真野恵里菜
梅原 ナツキ… 成田 凌
堀内 柚  … 山賀琴子
竹中 道彦 … 髙橋 洋
渡辺 一馬 … 葉山奨之
茉菜    … 古畑星夏
森山ちがや … 細田善彦
森山 葵  … 高山侑子
山やまさん … 古舘寛治
(マスター)
津崎 宗八 … モロ師岡
津崎 知佳 … 高橋ひとみ
森山 栃男 … 宇梶剛士
森山 桜  … 富田靖子
沼田 頼綱 … 古田新太
○  
土屋 百合 … 石田ゆり子




にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村


コメント(4)  トラックバック(0) 

コメント 4

コメントの受付は締め切りました
saki

この、オバサマたちをキュンキュンさせる構成と脚本はなんでしょうか!

最後のソファでの場面では、ドキドキというより固唾を飲んで見守っていましたよ…。
「若い男女が、結婚ということを考えながら人間的に成長する」
ってなドラマは、これまで山ほどあったと思うのですが、
この二人が名実ともにゴールインしたあかつきには、号泣しちゃうだろうな。

でも最後の最後は「ごるぁー!!女に恥かかせんじゃねーよ!」
とヤンキーのように怒鳴っておりました。

そして偽野内の安定感よ。なんだかぶち壊してないかい?
もういっそゆりちゃんとくっついてもよいのだけど。

by saki (2016-11-23 17:51) 

tarotaro

sakiさん、書き込みありがとうございます。

手に汗握るソファのシーンでした~。
2回目のキスにはやった!!
だったのに、そのあとのガッキーが切ない。
プロ独身は素直になればそれだけでいいのに、もどかしいですよねぇ。

このドラマ悪人は出てこないんですけど、ニセ野内は苦手(苦笑)
中の人が苦手なのか、ニセ野内が苦手なのか・・・。
CMも苦手です・・・。
ニセ野内にはゆりちゃんは勿体ないです~。
こんな可愛いゆりちゃんは、もっとエエ男を捕まえて欲しい!!


by tarotaro (2016-11-23 23:20) 

ももたろう

んもぅ〜〜♡♡♡
2人とも可愛すぎて、おばさんは1人ハグしちまったよ(笑)
据え膳食えや!!!って、私も叫んでしまいました。ホントに、ホントに、いっぱいいっぱいなのはわかるけど、あれじゃ、みくりちゃん切なすぎる。
こんなに穏やかにキュンキュンできるドラマ、あと少しで終わりと思うと寂しいです。


by ももたろう (2016-11-24 15:33) 

tarotaro

ももたろうさん、書き込みありがとうございます。

一人ハグ!!!
いいっすねぇ(爆)
ねぇ、あんな可愛い据え膳ないですよねぇ。
みくりちゃん、可哀想ですよねぇ。
あんなに手が震えちゃって・・・。
ま、DTのヒラマサにはハードルが高かった。
みくりちゃんも早まったんだけど。
もう後半なんですよねぇ。
もっと見ていたいですよね。
by tarotaro (2016-11-24 22:31) 

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました