SSブログ

「黒革の手帖」第6話 ネタバレ 感想~全く色気のないキスシーン [気になるドラマ-2017夏]

「黒革の手帖」第6話
「私は破滅などしない、絶対に…」銀座の女王、崖っぷちの戦い!政財界のフィクサーに挑戦状を叩きつけた悪女に忍び寄る幾つもの罠…。怪物たちの反撃がついに始まる!!

広告






[あらすじ]
 ついに長谷川庄治(伊東四朗)から銀座の最高峰クラブ『ルダン』を買い取る準備を整えた原口元子(武井咲)は、手付金の5千万円を現金で支払い、売買契約書を交わす。
 長谷川との商談を終え自宅に戻った元子のもとに中岡市子(高畑淳子)が現れ、楢林謙治(奥田瑛二)から奪った5千万円を返すよう迫る。「何の話だかさっぱり」ととぼける元子に「あなたが破滅する前にまた来ます」と言い残し、立ち去る市子。黒革の手帖を眺め、「私は破滅などしない」と自分に言い聞かせる元子だったが、そんな自信を打ち砕くかのように驚愕の事実がもたらされる!
 橋田常雄(高嶋政伸)から奪ったはずの料亭『梅村』が…。クラブ『カルネ』に失脚したはずの村井亨(滝藤賢一)が現れ…。さらに追い打ちをかけるように、元子の自宅に何者かが侵入してきて…!?

 これまで、すべてが順調に進んできていた元子の頭上に初めて立ちこめる暗雲…。果たして元子を待ち受ける運命とは…?
[HPから引用]


にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村



松本清張『黒革の手帖』(新潮文庫刊)


米倉涼子版

3ce9315216c5a735b1d3c6741c369426_10543.jpg

「黒革の手帖」が盗まれた!

手帖はコピーも取ってなかったのかなぁ?
てか、そもそも銀行員なんだから貸し倉庫に入れるんじゃ?
浅野ゆう子版は確か貸し倉庫に預けていたような覚えがあるんだけど・・・。
成り上がるのもはやかったけど崩れ落ちるの早い。

高畑淳子ものっけから怖かったしねぇ。
誰でもかれでも自宅にあげちゃうからさ。
あと、閉店後の店の施錠もきっちりしないとさ。



甘い。甘いなぁ~。
今までうまくいきすぎていたんだよねぇ。
敵も多いし・・・。
飼い犬だと思っていたすみ江は、高嶋政伸から300万円でもらい武井咲を裏切る。
100万円ではなびかなかったわけだねぇ。
料亭「梅村」の土地の名義は、高嶋政伸ではなく元のオーナーの登記になっていた。
高嶋政伸に騙されたねぇ。


++++++

伊東四朗には逃げられまくり、大ピンチの武井咲は江口洋介に泣きつく。

武井咲に惚れた江口洋介は、伊東四朗をすこ~~~し脅し、なんとか契約を白紙に戻してもらうよう頼み込む。


「君は全て丸裸だ。
 銀行のこと、奥田瑛二から金を奪ったこと、高嶋政伸を騙して梅村を手に入れようとしたこと。
 全て知られてしまった。」

黒幕は伊東四朗だった。
武井咲の心のつぶやきに驚く。
今更気づいたんか~~~~い!!!


「もし夜の銀座で商売を続けたいと思うなら、会長には絶対逆らうな。

もう君には会えない。

 この店には出入り禁止なった。
 それがあの契約書をチャラにする条件だ。
 俺も君と同じ。
 何があっても会長には逆らえない。

 君は大空を羽ばたいたと思っていたかもしれない。
 だけど、君が思っていた大空は小さな鳥かごの中だ。
 しょせん俺たちは飼い主に運命を握られた鳥かごの鳥。
 元気で。」

江口洋介が店を出ようとした時に

まさかのキス。

「どこへ行くの?
 どうせ鳥かごの鳥なのに。」

で、またキス。

で、翌朝。

会長に逆らって結ばれちまったよ!

しかし、江口洋介は武井咲にもらった「お守り」を置いて出て行った。

それから、江口洋介は店にこなくなり、連絡もなくなった。
高畑淳子、奥田瑛二、伊東四朗も現れなくった。


++++++


1ヶ月後。
いきなり滝藤賢一が登場。


クラブカルネの支配人に滝藤賢一

滝藤賢一は、銀行を退職し、伊東四朗の会社の子会社で働いていた。
違約金の5000万円の支払いはなくなったが、カルネを譲渡する契約は白紙になっていなかった。

そして

新しいママは仲里依紗。

滝藤賢一と仲里依紗は高笑い。





ルダンになんか手を出すから!

あんな箱を手に入れても中身はまだまだ甘ちゃんママなんだし。


せっかくのラブシーンも・・・。

色気のないキスだったわ~。

和服の所作もなかなか良い武井咲だけど、キスに色気はない。
しかも相手はオッサンで親子ほど年が離れた江口洋介。
美しさもないキスシーンだったなぁ。
武井咲って・・・キスシーンが下手だっけ?
キスされた江口洋介の顔もなんていうか、ただのオッサンっていうか・・・(苦笑)
ワタシの知っている江口洋介はもっとカッコ良いはずなんだけどさぁ。

で、朝チュンですからねぇ(苦笑)
この1回こっきりで、妊娠するんだろうか・・・。

にしても勿体無いキスシーン。。
ここはやっぱり・・・・30代の俳優じゃないとねぇ。
元子と安島の関係がさらっとしすぎて・・・。
あ、もはや原作とは全く違うんですけどね(苦笑)
原作の元子ママはこんなに美人じゃないしねぇw


日本のドンは怖い。

高嶋政伸と奥田瑛二を伴っての食事会はおっそろしいわ~!
たっかそうで、美味しそうなお肉だこと!
伊東四朗からしたら、武井咲を潰すのなんて朝飯前だなぁ。


滝藤賢一が支配人。
仲里依紗が新しいママ。

まったく原作とは異なりますねぇ(苦笑)
仲里依紗は可愛いとは思うけれどキャバ嬢にしか見えないし、武井咲ママのあとでは霞んじゃうわねぇ。
だから

靴舐めろ

って展開なのかしら。
せっかく時代背景は現代にしているのにさw
そうそう。
武井咲の持っているスマホはなんであんなにデカイの?
それとも武井咲の顔が小さいの?


再来週には最終章が始まるんだけど、まだまだ逆転出来そうだよねぇ。
かなり原作無視な展開だから、どうなるのかわかんないけど、このご時勢、武井咲が勝つんだろうと思います。多分w


広告






主題歌はコチラ

福山雅治『聖域』(アミューズ/ユニバーサルJ)

感想はコチラ
「黒革の手帖」第1話 ネタバレ 感想~オスカーは派遣好き! 
「黒革の手帖」第2話 ネタバレ 感想~水商売と銀座で女が豹変する。
「黒革の手帖」第3話 ネタバレ 感想~滝藤さんの逆恨みと尽くす女高畑さん 
「黒革の手帖」 第4話 ネタバレ 感想~元子ママは生娘か?
「黒革の手帖」第5話 ネタバレ 感想~来週は被害者全員大集合!!
「黒革の手帖」 第7話 ネタバレ 感想~スタントでも階段落ちで流産するのはいろいろ気になる。
「黒革の手帖」 第8話(最終話) ネタバレ 感想~高嶋政伸が全部もっていった。 
キャスト
原口元子 …… 武井 咲
父の死後に母が背負った借金を相続。東林銀行世田谷北支店で派遣社員として真面目に働いているが、莫大な金を預けにくる顧客や違法な“借名口座”に金を預ける預金者たちと自分の人生を比較し、そのあまりの違いに現実を痛感する日々。借金返済のため、銀座のクラブ『燭台』でホステスとしても働いている。
ふたつの派遣業務をこなしながら、ついに親の借金を完済。そんな折、銀行でのある事件が発生し、それを契機に、これまで秘密裏に進めていた“ある計画”を実行に移すことを決意。そして銀座の一等地にクラブ『カルネ』をオープンさせる。 .

安島富夫 …… 江口洋介
衆議院議員秘書。政治家になるという夢を実現させるため、国有地払い下げの窓口、進学・就職の斡旋、愛人との密会の手配、スキャンダルのもみ消しなどの“汚れ仕事”にも懸命に奔走し、現在の立場を築いた。女は利用するもの、と割り切っていたが元子との出会いでその価値観が崩れ始める。 .

山田波子 …… 仲里依紗
元子とともに東林銀行世田谷北支店で派遣社員として勤務。派遣の仕事を失い、元子に誘われホステスになると、男を手玉に取って儲ける術を覚え、豹変。一気に人気ホステスへと成長し、やがて元子のライバルとなっていく。 .

村井 亨 …… 滝藤賢一
元子が働く東林銀行世田谷北支店の次長。 .

牧野 …… 和田正人
元子が通う銀座の美容室の“オネエ”店長。 .

島崎すみ江 …… 内藤理沙
料亭『梅村』の仲居。のちにホステスになる。 .

橋田常雄 …… 高嶋政伸
大手予備校『上星ゼミナール』の理事長。子息を医者にしたい親と大学病院の間で暗躍し、裏口入学で得た巨額の利益を借名口座に預金している。 .
岩村叡子 …… 真矢ミキ
元子が最初に夜の世界に足を踏み入れ、働いたクラブ『燭台』のママ。銀座のルールとモラルを守る古き良き昭和のホステス。 .

中岡市子 …… 高畑淳子
楢林クリニックの看護師長で院長である楢林の愛人。クリニックがまだ下町のイチ皮膚科だったときから楢林を支え、今の地位まで押し上げた影の立役者。院長を愛し、病院を愛し、ひたすら尽くしてきたが、ある時思いもかけぬ裏切りに遭い…? .

楢林謙治 …… 奥田瑛二
楢林クリニック院長。コツコツ勉強して医者になり、コツコツ裏金を貯めて成り上がった。小さな皮膚科から市子と二人三脚で病院を大きくし、念願の新病院建設まであと一歩というところで転落が始まる。 .

長谷川庄治 …… 伊東四朗
政財界のフィクサー。安島の父親代わりの後援者。楢林の新病院建設予定地の口利き役でもある。


広告











にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村




コメント(2) 

コメント 2

コメントの受付は締め切りました
なお

こんばんは
米倉涼子や浅野ゆう子のも見てるはずですがいまいち思い出せません。米倉涼子版は仲村トオル出ていたのに…
で、今回の武井咲きれいですねー
でもって江口洋介はずいぶんおじさんで笑っ
武井咲の演技も昔ほど気にならなくなりました。ただやっぱりあのキスシーンはどうなんでしょう?
わざとの演出?ぎこちなさを出していたのでしょうか?でも受ける江口洋介もリードなし?
嵌められたあと逆襲ありでしょうか?
by なお (2017-08-26 23:14) 

tarotaro

なおさん、書き込みありがとうございます。

ワタシは米倉涼子は見ていないんですよねー。
そのころ、米倉涼子…苦手でして。
浅野ゆう子版は去年見たとこなんです。
年増で地味に演じてました。
2時間なので展開も早かった!
武井咲は若くてきれい。
だから、江口洋介だと釣り合わないですよね。
今回の武井咲の演技はあまり気にならないですね。
キスシーンはおかしかったですが。
江口洋介もオジーさんに見えるし、断る勇気も必要。
原作通りには行かないみたいなんで、逆襲して終わるんでしょうね…。
多分(笑)


by tarotaro (2017-08-27 19:13)