So-net無料ブログ作成

「奥様は、取り扱い注意」第1話 ネタバレ 感想~西島秀俊も工作員か? [気になるドラマ-2017秋]

「奥様は、取り扱い注意」第1話 「料理教室」
「史上最強の新米主婦が事件解決!
ワケありの過去を捨てて、新しく人生をやり直すため平凡な主婦となった伊佐山菜美(綾瀬はるか)。旦那の勇輝(西島秀俊)とともに、幸せな生活が始まった。そんななか、両隣に住む主婦、大原優里(広末涼子)と佐藤京子(本田翼)と友達になった菜美は、苦手な家事を克服するため料理教室へ通うことに。そこで出会った水上知花(倉科カナ)が抱える問題に気づいた菜美は……笑いあり涙ありアクションありの爽快エンタメドラマ!

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

[あらすじ]
伊佐山菜美(綾瀬はるか)は、閑静な高級住宅街に暮らす専業主婦。合コンでひとめ惚れしたIT企業経営者・勇輝(西島秀俊)と穏やかな新婚生活を送っている。目下の悩みは、センスがなさすぎて料理がまったく上達せす?、夫が自宅で夕食を食べてくれないこと。

実は、夫にも秘密にしている”ワケありの過去”がある菜美。波瀾万丈の過去を捨て、命がけであたたかい家庭を手に入れたのだが、新婚生活が半年経過する頃には、普通の主婦の普通の家庭生活が物足りなくなってしまい…。

そんなある日、菜美は隣人の主婦・優里(広末涼子)と京子(本田翼)に誘われて料理教室に通うことに。人生の知識豊富なお姉さん的存在の優里と、好奇心旺盛で人懐っこい妹的存在の京子。料理の味付けの仕方から、夫をその気にさせるムードの作り方など、今まで縁のなかった“主婦の知恵”について2人からアドバイスを受ける中で菜美は、生まれて初めての女友だちとの友情を育んでいく。

そんな中、同じ料理教室に通う知花(倉科カナ)が夫からDVを受けていることを直感した菜美は、優里と京子に相談。DVを受けている事実をひた隠しにしようとする知花の本音を聞き出すために、3人はまずは知花の“親友”になることを決意する。他愛もない会話を交わす中で少しずつ菜美たちに心を開き始めた知花は、夫の喬史(近藤公園)に支配され続けている生活について告白。菜美たちは、知花を救うために喬史に直接話をしようとするのだが…。

果たして菜美は、“主婦”らしいやり方て?問題を解決することか?て?きるのか?それとも…!?“普通”を知らない特殊すき?る主婦・菜美の新たな戦いか?幕を開ける!!


広告



header_bg.jpg


綾瀬はるかが工作員!?
いきなりの展開に驚くw
工作員をやめたい綾瀬はるかは、死んだと見せかけ新しい人生を歩むために日本に帰国して、契約社員になる。

合コンで出会った西島秀俊と結婚!!
二人共身寄りがないので、結婚式は上げなかった。

晴れてパナソニック夫婦!へ。
もちろん、西島秀俊&綾瀬はるか夫婦の家は、ドアホンからパナソニック!
家電はやっぱりPanasonic

++++++

半年後、主婦業に飽きてしまった(!)綾瀬はるか。

近所の広末涼子と本田翼と友達になり、一緒に料理教室に通う。
その料理教室で倉科カナと出会う。
一目で倉科カナがDVに合っていることを察知する。

夫・西島秀俊に友達に相談したら良い案がでるのではと助言される。
3人で、倉科カナを助けようと動く。
最初は倉科カナに拒否られる綾瀬はるかだけど、「友達になろう」作戦(まさかの手紙!)で、なんとか倉科カナの心を解きほぐす。

倉科カナがランチの誘いに乗ってくれた。
徐々に友達になれそうに思った時。

突然倉科カナがやってきた。
その腕は包帯がグルグル巻きされていた。

高校を卒業してすぐ夫と結婚。
若く恵まれない過程で育った倉科カナは夫の束縛を愛情だと思っていた。
結婚して3年ほどで突然暴力をふるい始めた夫。
暴力を振るったあと、必ず優しくしてくれる。
昨日も、暴力を振るわれたあと包帯をまいてくれた。

とDVモラハラ夫のことを告白する倉科カナ。

「病院に行かせたくないからよ。」

「それは優しさではない。」

広末&綾瀬に言われた倉科カナは

「私が弱いのは女だからですか。
それとも私が弱いだけですか。
助けて・・・ください。」

と体中のアザを見せて頭を下げる。


倉科カナの夫はモラハラDV野郎だった!

しかも元ボクサー!
手で殴ると自分の手が痛いのか、それとも手を怪我してDVがバレからなのか、グレープフルーツをタオルで巻いて殴ったり・・・。
DV描写は反吐が出るほど。

倉科カナから助けを求められたからには、綾瀬&広末&本田は夫に直談判!!!

しかしDV夫は

「妻には虚言癖がある。
 そして友達を亡くしている。」

としれっと嘘を付き、謝罪させられる倉科カナ。


+++++

ひと月後

倉科カナはとうとう

「別れてください。」

と夫に頼む。

「君は僕がいないと生きていけないだろ。
 君みたいな無能な女は社会にでても生きていけない。」

「これ以上、あなたに心と体を傷つけられるくらいなら、餓死してもかまいません。」

「そうか、
 わかったよ。」


DV夫に刺される倉科カナ


「死にたくないだろ?
 僕が助けてあげようか?
 助けて欲しかったら、ちゃんと言うんだ。
”助けてください”って」

「助けて・・・ください。」


倉科カナからの電話に気づいた綾瀬はるかは慌てて駆けつけるが、救急車で運ばれるところだった。



10日後

お見舞いに病院にやってきた綾瀬はるか。

「医者にはなんて言ったの?」

「包丁を持ったまま転んだ。
 疑われましたけど、そう言うしかなくて。
 私あの人から逃げられません。
 逃げたら殺されちゃう。」

「あの夜、使ったんでしょう?
 私があげたプレゼント。
 あの男をどうしたい?
 刑務所にいれたい?」

「これ以上、ことを大きくしたくないです。
 あの男から逃げられるだけで十分。」

「わかった。
 私が何とかしてあげる。
 みんなには内緒ね!」


主婦として解決しようと思ったがうまくいかなかった。
だから、今度は・・・腕力で??
倉科カナ宅に向かう綾瀬はるか。

「暴力を認めて離婚してあげてください。」

綾瀬はるかが倉科カナにプレゼントしたぬいぐるみは隠しカメラだった。

それを知ったDV夫は

「おとなしくカメラを置いて行けば無事に返してやる。」

と言い出す。

「せっかく穏便にすまそうと思ったのに。」

綾瀬はるか、無双。

ってことで、DV夫をボッコボッコ


「この動画をインターネットにさらされたくなかったら、離婚しろ。
 慰謝料としてこの家は倉科カナさんに渡せ。
 3日以内にこの町から出て行け。
 ずっと見張っているからな!」








倉科カナが刺される前に助けてやってくれ!!

もっと出来る女かと思ったのに、結構天然だった。
倉科カナが助けられるまでに何ヶ月かかったか。
その間も暴力が続いていたと思うと・・・。

包丁が腹に刺さってアザだらけの女性を通報しない病院。
そんなことないと思うのよねぇ。
どう考えても、病院は通報すると思うの。
そして、刑務所に送りにせず、「街から出て行け!」はないよなぁ。
殺人未遂だよ~?

綾瀬はるかだって、倉科カナ夫婦を引っ掻き回して、殺人未遂にまでこじらせて、最後はスッキリ!!しませんよ(苦笑)
設定はそこそこ面白かったのに、脚本には穴があったような気がします。




お通夜!?

って展開から、夫。西島秀俊をベッドに誘うシーンは笑ったw
まさか、西島秀俊がベッドに押し倒されるとは!!

西島秀俊もなんか裏あるよね?

ただの夫役がすご~~~~~く似合わないw
工作員夫婦なんじゃないかと思うんだけどどうかな~?
ブラピとアンジーの映画みたいな?

ま、綾瀬はるかと西島秀俊なんて目の保養でしかないし。
工作員だったとしても、夫が西島秀俊なのも、妻が綾瀬はるかなのも羨ましいw
ついでにあのデカイ家も羨ましい!!


さて、その他キャストですが、倉科カナのDVを知った広末が

「だったら殺す?その旦那」
と言い出すんじゃないかとハラハラしたw


広末の旦那が石黒賢ってちょっと違うなぁ~。
下手すりゃ親子にしか見えないんだけど(苦笑)
この夫婦にも問題がありそう。


そして、あんまりしゃべるな本田翼w
本田翼が主婦には見えないのよ~。
しかもイチイチ手を口元にやる仕草も変なのよ~。
で、こっちの旦那は中尾明慶。
この夫婦は旦那のマザコン?


ま、問題はあるみたいだけど、すごくデカイ家に住んでいて、顔面偏差値の高い主婦の集まり。
オマケに今日はゲストが倉科カナで、綾瀬はるかと倉科カナの胸ばっかり見ちゃったよ!←オッサンか!!!

脚本は破綻していたっつーか、コメディとして見ればいいと思っていたら、結構くら~い気持ちになりましたが、視聴は続けます。

だって・・・・

西島秀俊ですからね!

いつ公安になるのか?
いつ工作員になるのか?

そこも見もの!←え?




広告


感想はコチラ
「奥様は、取り扱い注意」第2話 感想~最高のキスは見せてくれないのね、悪代官様!!
「奥様は、取り扱い注意」第3話 ネタバレ 感想~加害者と親友にはなれない。 
「奥様は、取り扱い注意」第4話 ネタバレ 感想~西島秀俊の朗読があれば充分 
「奥様は、取り扱い注意」第5話 ネタバレ 感想~石黒賢の告白にドン引き
「奥様は、取り扱い注意」第6話 ネタバレ 感想~犯罪者が集まってくる”この街”
「奥様は、取り扱い注意」第7話 ネタバレ 感想~西島秀俊が嘘をつく
「奥様は、取り扱い注意」第8話 ネタバレ 感想~ネックスプリングもできる綾瀬はるか
「奥様は、取り扱い注意」第9話 ネタバレ 感想~ナゾはスペシャルのあとの映画で!?
「奥様は、取り扱い注意」第10話 ネタバレ 感想~死んだか死んでないかは劇場で!
キャスト
伊佐山 菜美 - 綾瀬はるか
大原 優里  - 広末涼子
佐藤 京子  - 本田翼

大原 啓輔演 - 石黒賢
佐藤 渉   - 中尾明慶
佐藤 良枝  - 銀粉蝶

伊佐山 勇輝 - 西島秀俊

ゲスト
倉科カナ 近藤公園
広告





にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ



コメント(6) 
共通テーマ:テレビ

コメント 6

コメントの受付は締め切りました
なおりん

こんにちは~。
いつも楽しく読ませていただいてます♪

西島さん、絶対に工作員ですよね~。
合コン会場から、工作員として綾瀬はるかを見張っていたという設定なのでは?!

広末涼子の、「だったら殺す?」のセリフが出てきたのには、笑ってしまいました。
そうでした、そうでした!!ヾ(≧∇≦)
by なおりん (2017-10-05 15:12) 

tarotaro

なおりんさん、いつも読んでいただいてありがとうございます。

西島さん、匂いますよねw。
妙に察しが良いのも、気になります。
それにもう刑事とか公安にしか見えない(爆)

広末涼子・・・「殺さないんだ」って思いましたw
その代わり、綾瀬はるかが半殺しにしましたけど・・・。



by tarotaro (2017-10-05 20:20) 

古畑

 私もたろたろさんやなおりんさんと同じ意見です。西島さんは臭い、臭い、っていうか、登場人物みんな怪しい。小奇麗な住宅地だが、ここ全体が秘密を抱えている感じがします。あの米国ドラマ「デスパレードな妻たち」の雰囲気がしました。1話完結じゃなく、いくつもの難題を出して何話かにかけて引っ張るのが好かったんじゃ。その中で不倫、事故、殺人などをシニカルかつコミカルに描いた方が面白かったのでは。

 西島さんが工作員だとしたら、この住宅地への移転も何か意味があるのかも。倉科さんの件が表面化されないのも彼が工作員として手を回したのかも。広末さんと本田さんは大きな事件かスキャンダルの重要なピースになるのかもしれませんね。

 ちなみに広末さんとDV.......絶対にあのドラマを彷彿させると思いました。あのドラマ、いまだに私の頭から離れません。殺人やそこに至るまでの流れがかなり生々しい感じがしたからです。視聴者には”心臓に悪い”とコメントした人もいましたから。

 
  
by 古畑 (2017-10-05 20:59) 

tarotaro

古畑さん、書き込みありがとうございます。

西島さんはただの夫ではないような気がしますよねぇ。
これが「友情出演」ならいくらか疑いが晴れるのですが。

小奇麗な住宅地っていうか、高級住宅地にでしたね。
しかも全員専業主婦。
そこそこのセレブの集まりでしょうか。
コメディだと思っていたのですが、みんな重たい悩みをかかえていそうですね。

by tarotaro (2017-10-05 23:06) 

なお

てっきりコメディと思って見ましたら
コメディではなかったですね。
西島さんは怪しすぎます‥[ボケーっとした顔]
倉科カナさん刑事役と違って別人ですね。
ツッコミどころ満載ですがとりあえず
見ることにします(*^^*)
by なお (2017-10-06 21:16) 

tarotaro

なおさん、書き込みありがとうございます。

ワタシもてっきりコメディだと思っていたんですよ。
初回からDVで殺人未遂で・・・ちょっとヘビーでしたね。
西島さん、怪しいっすよねぇ。
絶対なんかありますな。

そして倉科カナ。
この人、お芝居が上手になりましたね!
今、仕事が楽しくてしょうがないんじゃないでしょうか。
だから結婚が伸びているのか?←大きなお世話
by tarotaro (2017-10-06 23:40)