So-net無料ブログ作成

「先に生まれただけの僕」 第2回 ネタバレ 感想~女子3人グループは地獄 [気になるドラマ-2017秋]

「先に生まれただけの僕」 第2回
未来を生きる子供たちのために教師は何を教えるべきか?サラリーマン校長の仰天学校改革!?
にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
[あらすじ]
教育の現場を知らない校長として、職員室内で反発を受ける鳴海(櫻井翔)。
そんな中、鳴海は奨学金を受給する事の覚悟を説いて聞かせた生徒が学校を休んでいると分かり、不登校になったのではないかと気が気では無くなる。

さらに、沙織(井川遥)からは、腹痛を訴えて保健室に毎日通っている生徒のことを聞かされる。鳴海はその生徒の担任である及川(木下ほうか)にケアをするよう指示するが、彼は取り合おうとしない。そして、この生徒が抱えていた悩みには、学校内の大きな問題が隠されていた。
[HPから引用]

広告




mig.jpg

女3人グループはうまく行かない。

男子も女子もややこしいが、男子の方が純粋ねw
腹痛男子は、女3人のグループの一人と付き合っているが、彼氏がいない女の子・上野さんをいじめるほかの二人が許せない。
しかも彼女のことをそれほど好きでもない。←好きでもない子と付き合うな!

スクールカースト
彼氏いない女は3軍?
結局、腹痛男子に振られた女子は、いじめを認める。

相変わらず櫻井校長の叱り方は大人を基準に考える。
社会に出たときのことを言う。

でも、これってありがたいよねぇ。

翌日、女3人グループは仲良く登校。
何もなかったかのように。
やられたことは忘れないと思う。
何事もなかったかのように振舞うのは精一杯の上野さんの意地だな。
もし拒んでしまったら、一人ぼっちになるわけだしね。
心の中では絶対に許せていないと思う。
「おごって」と恐喝されたことなんて忘れられるわけないわ。

いじめた方のふたりも、上野さんが一番可愛いから、いじめてたんだと思うわ~。
で、上野さんだけに彼氏ができたら、またいじめをすると思う。
彼氏がいるから3軍ではなく、3人グループだからややこしいんだよ。


んでもって、先週「無理だー!」と叫んで終わった奨学金男子は、とりあえず進学すると言う。

腹痛男子といい、奨学金男子といい、可愛いけれど男子のメンタルが弱いな。

そりゃ自分の彼女が「いじめ」てんの嫌なのはわかる。
しかも別に好きじゃない彼女(苦笑)
学校にいるのも辛い。お腹痛い・・・。
お腹痛いくらいなら、とっとと別れれば良かったのに。


++++++++

ラストにいきなり

スカッとジャパン!!

生徒のことに興味がなく、塾講師の副業までしている木下ほうか。
副業は本業をきちんとこなせる人間がするものなんじゃないのか?
職員会議にも出席できないなら、副業は辞めてほしいと言えないの?
って思っていたら・・・・。

「研修に行くか、早期退職するか。」

と迫られる木下ほうか先生。

木下ほうか先生が苦手な生活指導や部活の顧問などせずに、給料上がるならそのほうがいいよね。
先生も都合がよさそう。

ほかの先生たちも、少しは危機感持ってくれたらいいのに!

って思っていたけれど、危機になるのは櫻井校長・・・。
教壇に立つのね!!





あ・・・櫻井校長の恋愛。

「プロポーズしようと思ってたけど」

ってさ、言ったらアカン奴!

「今は結婚を考えられない。もう少し待っててくれる?」

って言われたら、ショックだけどなぁ。
遠距離の末に、やっと東京に戻ってきてくれたと思ったら、コレだぜ。
多部ちゃん、キツイよねぇ。
可哀想に。

櫻井くんがもうちょっと待ってほしいってリアルなんだよなぁ。
実際、ジャニーズの人って、こういうセリフ言ってそうじゃん(苦笑)

多部ちゃんは平山浩行が狙っているんだから、しっかり捕まえておかないと、取られちゃうぞ!櫻井校長!


スクールカーストヤバ。
でも多かれ少なかれ、昔からあるんじゃないのかね?
目立つグループの子とか。
偏差値の低い学校だったら、それこそ、彼氏がいるとかいないとかでカーストが決まっちゃいそうだし、偏差値が高い学校だと成績でカーストが決まりそう。

この学校の先生達ってスクールカーストの上位にいたのかもしれないねぇ。
先生の中にもカーストがあるしねぇ。
声を上げる先生はいじめっ子気質。
校長の椅子を狙っていたという女教師。
あの人はいじめっ子だよねぇ。


でもそんな先生にも立ち向かった櫻井校長。
大人には手厳しいけれど、生徒たちにはちゃんとしたアドバイスをして、なんらかの生きるヒントを与えている気がするなぁ。
大人だと、木下ほうかみたいに、転職できるけど、高校生だと学校が全てで逃げ場がない。
中退なんてしたらこの先やっていけないって思っちゃうもんねぇ。

校長の権限で、木下ほうかを退職に追い込む、だけどそのせいで、自分が教壇に立つことに。
ほうかはしれっと戻ってきそう。
改心して帰ってきたら、本当にスカッとだけど(爆)

で、来週から教壇に立つ櫻井校長!!

教員免許を持っていたんだねぇ。
ってか、櫻井校長いくつなんだろう?
ずっと商社に勤めていたなら、教員免許を更新していないんじゃないの?
私立ならありなの?←単位とれるのか?
あの学校には数学の教師が一人しかいないの?
代わりが見つかるまで、ほかの数学教師に任せればいいのに~って、そんなことしたら、ドラマになんないかw

ファンタジー大河も始まるので、前回同様、この枠は視聴をしないでおこうかなぁと思っていたんだけど、見ちゃうなぁ。
スカッと要素も良いし。
彼女役なのに多部ちゃんの影が薄いのは不満だけど、恋愛でややこしくなりすぎるのはごめんだ!

ほどほどに、いい塩梅で描いてくれることに期待!


広告






主題歌はコチラ

「Doors ~勇気の軌跡~」嵐

感想はコチラ
「先に生まれただけの僕」 第1回 ネタバレ 感想~”zero”っぽい櫻井翔校長 
「先に生まれただけの僕」第3回 ネタバレ 感想~高校生はそんなに子供ではないぞ!
「先に生まれただけの僕」 第4回 ネタバレ 感想~世の中理不尽なことばかり。
「先に生まれただけの僕」 第5回 ネタバレ 感想~ペップトークで先生も生徒もWINWIN
「先に生まれただけの僕」 第6回 ネタバレ 感想~ジャニーズで一番教師が似合う男・櫻井翔です。
「先に生まれただけの僕」 第7回 ネタバレ 感想~福士誠治がモラハラ夫予備軍に見えた件
「先に生まれただけの僕」 第8回 ネタバレ 感想~夢は諦めるな!とも諦めろ!とも言えない。
「先に生まれただけの僕」 第9回 ネタバレ 感想~多部ちゃんが歌上手だった件
「先に生まれただけの僕」 最終回 ネタバレ 感想~専務と秘書のナゾ
出演
鳴海涼介 … 櫻井 翔
真柴ちひろ… 蒼井 優
島津智一 … 瀬戸康史
市村 薫 … 木南晴夏
矢部日菜子… 森川 葵
後藤田 圭 … 平山浩行
河原崎孝太郎…池田鉄洋
及川祐二 … 木下ほうか

松原聡子 … 多部未華子

綾野沙織 … 井川 遥
郷原達輝 … 荒川良々
杉山文恵 … 秋山菜津子
加賀谷圭介… 高嶋政伸
柏木文夫 … 風間杜夫



広告




にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村


コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ハンドルネームがないコメントは受け付けません。