So-net無料ブログ作成

土曜ワイド劇場「深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌」 ネタバレ 感想~シリーズ化は無理そう・・・。 [気になる2時間ドラマ/SPドラマ]

土曜ワイド劇場「深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌」
ベテラン医師・大嶋二郎(長塚京三)は、警視庁犯罪被害者対策室の室長・柏木百合子(かたせ梨乃)から要請を受け、犯罪被害者の心のケアを担当している。
レストランチェーン社長・林田祐一(本田博太郎)が、イベント中に毒殺された。林田の妻で副社長の陽子(賀来千香子)は、精神的ショックから記憶の一部を思い出せない“解離性健忘”になってしまう。
記憶を取り戻すため、陽子の深層心理を探りはじめた大嶋。
長塚京三が土曜ワイド劇場初主演!“心の医師”が、謎を秘めた社長夫人の深層心理と事件の真相を探る。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村


[あらすじ]
ベテラン医師・大嶋二郎(長塚京三)は、内科・神経科の開業医。警視庁の犯罪被害者対策室の室長・柏木百合子(かたせ梨乃)から、事件で心の傷を負った犯罪被害者をサポートしてほしいという要請を受け、患者の心のケアも担当している。実は、大嶋もかつて妻を強盗犯に殺害された辛い過去を持っていた…。

 レストランチェーンを展開する“林田ホールディングス”の社長・林田祐一(本田博太郎)が200店舗目のオープニングイベントの最中に突然、胸元を押さえて倒れ、そのまま死亡する事件が起きた。共にセレモニーに出席していた、林田の妻で副社長の陽子(賀来千香子)はショックからパニック状態になっていた。百合子に陽子の診察を依頼された大嶋は若手医師・高野泰之(渡辺大)と現場に赴くが、遺体の状態を見て毒殺の可能性があることを見抜く。

 陽子は精神的衝撃により声が出なくなっており、大嶋はそんな彼女に穏やかに語りかけ、落ち着かせていく。だが、話せるようにはなったものの、陽子は強いショックのせいで記憶の一部を思い出せない“解離性健忘”になっていることが発覚。被害者の妻である陽子から話を聞きたい捜査一課係長・谷本伸次郎(西村雅彦)、主任・吉岡信吾(袴田吉彦)らはイライラするが、大嶋は焦らず時間をかけて治療していくことが必要だと言い切る。陽子は記憶を取り戻すためにも、引き続き大嶋の治療を受けることを決意。大嶋は、彼女の深層心理を探りはじめる…。

 まもなく捜査一課の調べで、林田の死因はやはり毒殺であることが判明。また、林田は元々、故郷・函館で缶詰加工工場を営んでいたが、レストラン業界に進出し、一代でチェーンを軌道に乗せたやり手だとわかる。専務の黒川哲夫(風間トオル)によると、強引な経営手法の林田に対し、恨みを抱く人物も多かったという。さらに、林田ホールディングスはかねてからブラック企業と噂されており、10年前、アルバイトの女子学生が過重労働により自殺していた事実も浮上した。

 そんなある日の診察で、大嶋は陽子に子ども時代の写真をできるだけ多く持って来るよう依頼する。陽子が持参したアルバムには故郷・函館で過ごした思い出の写真が詰まっていたが、1枚だけ写真を剥がした痕跡があり、空白になっているページがあった。「ここの写真は?」と大嶋が聞いても、陽子はまったく思い出せない。
 剥がされた写真には陽子の封印した過去が隠されていると、大嶋は推理。事件の記憶が欠落していることと、剥がされた写真の間には何らかのつながりがあるとにらむのだが…!?
[HPから引用]

広告







犯人は矢崎(永倉大輔)
賀来千香子の中学の同級生・矢崎(旧姓・沖田)。

中学時代、付き合っていた二人。
山に出かけた賀来千香子が足を滑らせ、それを助けようとした矢崎が手を負傷してしまう。
野球部でプロ野球選手を目指していた矢崎は手首を複雑骨折。
怪我のせいで、野球をすることはできななくなった。

日常生活に支障はないが、野球はできない。
高校のスポーツ推薦も取り消し。
高校に進学せず、行方不明。

二人が再会したのは30歳。
すでに本田博太郎と結婚していた。
失業中で困っていた矢崎を本田博太郎に紹介し、函館工場で働くことになった。
矢崎は工場長にまで出世した。

半年前、本田博太郎は
「矢崎はクビだ」
と言い出す。
函館工場の金が1億消えた。
ギャンブルの借金があった矢崎が工場長の立場を利用して使い込んでいた。
オープニングイベントが終わったら背任罪で告発する。
と本田博太郎。

矢崎に確認をしなければ!と賀来千香子。

「横領をしているの?」

否定をする矢崎だが、嘘ではないことを確信する。


蛍雪次朗は、矢崎の犯行に気づいた。
本田博太郎はオープニングイベントの3時間前に函館にいた。
乗り物酔いの激しい本田博太郎は、元薬剤師の蛍雪次朗が調合した酔い止めを飲んでいた。
水筒に酔い止めを入れていた蛍雪次朗。
それを矢崎経由で本田博太郎に渡す。

水筒は会社の記念品で社員ならみんな持っている。
しかし自分の水筒は傷がある。

矢崎が毒入りの水筒に入れ替えたのだ。

右手で受け取り、左手で渡した。
すり替えた水筒に毒が入っていた。


「その水筒はまだ洗っていません。 
 奥様、一緒に警察に行きましょう。」

蛍雪次朗が殺された日、賀来千香子は蛍雪次朗に会っていたのだ。




「夫を殺したのはあなたなのか?
 矢崎さんはあなたが水筒をすり替えたと言っていた。」

「守られているな。
 あの日、命をはって君を守った。
 俺の夢は敗れた
 なぜ助けて俺が不幸になった。
 人生なんて理不尽なんだ。」

自分の気持ちを整理するために函館に行き、なんの償いもしていないことを気づいた。
だから賀来千香子は身代わりになった。


半年前、社長を殺す計画を立てた。
社長を殺したことがバレると蛍雪次朗に

「社長は死んで当然なんだ。
 あなたもそう思わないか?」
と言うが、

「自首してください」
と言われて逆ギレ。

蛍雪次朗から社長殺しの犯人は矢崎だと聞かされた東山に、脅迫された。
一生ゆすられると思い毒殺。





10年前に自殺したのは、本田博太郎に追い詰められて 螢雪次朗の娘は自殺。
螢雪次朗は元薬剤師。
久々に風間トオルが犯人か?って思ったけれど、ミスリード。

ミスリードも豪華だったねぇ。

まさかテトロドトキシンを入手するために、母と離婚した漁師の父に久しぶりに会ってふぐを入手するとはね~。
アコニチンは函館に自生するブス?って植物から抽出。
拮抗作用で、即効性のある毒が3時間後に効いてきて、博太郎絶命。

賀来千香子も悪いよねぇ。

経営者として夫が当然のことをしているのに、背任行為をしている男にバラす。
そして夫が殺される。

蛍雪次朗が「警察に行こう!」と言っているのに、「この件はワタシに処理させて」と言って、雪次朗が殺される。

償うのは矢崎(永倉大輔)にではなく、博太郎と雪次朗に償え!

賀来千香子が余計なことをしなければ、こんなにたくさんの人は死ななかっただろう。
なのに、なんで矢崎に償うんだか。
わけわからん。


夢破れて中卒になり、人生狂ったってのは気の毒だけど、いつまで引きずるわけ?
人生、一度や二度の挫折はあるよ。
野球推薦で高校に行っても、プロ野球選手になれたかどうかなんてわからないのよねぇ。
そこで夢敗れたかもしれないのにさ。
仕事を斡旋してもらったのに、横領して犯罪者になったのは、完全に自分で自分の人生を捨てたね。

犯人も馬鹿だし、賀来千香子もバカだった、最後に殺された男もバカだった。

二人も殺している奴を恐喝して、そいつに背を向けるなんてさ。
背を向ける間に薬を盛られるなんてさ。

賀来千香子が豚箱に入っている間の犯行だったので、賀来千香子は釈放。
長塚さんは、賀来千香子を思いやって、一番目の犯行と同じ殺害方法を使ったと言っていたけど、どうかと思うなぁ。
フグをわざわざ漁師から手に入れる奴だよ~?



今夜のは登場人物すっごく豪華だった。
村野武範は友情出演だったの?
すごくちょい役だったけど。

なのに途中・・・退屈だったなぁ~

長塚京三さんがめっちゃ好きなのに、一瞬寝落ちしてしまったよ(苦笑)
ダンディな長塚さん、セットで高木美保と渡辺裕之を思い出してしまうけど。

長塚さんの新シリーズ!って書いてあったし、奥さんが強盗?に襲われて亡くなった20年前の事件の真相もわからないまま。
かたせ梨乃と西村雅彦のやり取りを聞いていると夫婦なのか?って思ったけど、土ワイも終わるし、長塚さんも71歳だし新シリーズが始まるわけないかって思ったり。

長塚さんのキャラもそこまで魅力的ではなかった。
奥さんが殺されたってのもあるから、暗かったんだろうか?
それにしても・・・・。

今回が土ワイの最終回かと思っていたら、4月1日にも放送があるんですね。





広告




土曜ワイド劇場「深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌」 ネタバレ 感想~シリーズ化は無理そう・・・。
「深層捜査2 ドクター大嶋二郎の事件日誌」 ネタバレ 感想~未だかつてない簡単な縦読み
出演
大嶋二郎 長塚京三
柏木百合子 かたせ梨乃
吉岡信吾 袴田吉彦
高野泰之 渡辺 大
林田祐一 本田博太郎
黒川哲夫 風間トオル
谷本伸次郎 西村雅彦
林田陽子 賀来千香子

ちはる 岩佐真悠子 井上正大 螢雪次朗 永倉大輔 村野武範 田中咲葉良 甲田椋 ナオミ 太田靖則 大森絢音 澤木さやか 荒井久美子 森本のぶ 佐野光洋 麻里万里 上村愛香 秋本真衣子 中本えり 江上あずさ 賀谷安里紗 高木ゆか菜 寺田御子




にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

コメント 7

netse

土曜ワイドの最終回は4月8日で
最後は私が予想してましたが
トラベルミステリーみたいです。

日曜ワイドの開始が4/23以降の可能性がありますが、
そこまでの平日で蔵出しする可能性がありますね。
(もし日曜ワイドやるなら一発目はおかしな刑事かな。
シリーズ数は多いけどけっこうコミカルな面があるから。)
by netse (2017-03-12 09:19) 

netse

情報によると土曜ワイドの最終回は4/8で
西村京太郎トラベルミステリーでした。
(自分的には予想どおり)

日曜ワイドはおそらく4/23以降になると思われますが、
おそらくおかしな刑事とかコメディ系がメインになるのかも。
by netse (2017-03-12 13:21) 

saki

こんにちは。

久々の長塚さま、そして続々出てくる脇の豪華さに「おおっ[exclamation]」とテンションあがりましたが、30分ほどで飽きてしまいました…。

脚本、重要ですね(毎朝感じてるがw)。

長塚さん、かたせさんの無題使いでは?

あと、精神科医ってあんな感じじゃないですよ、たぶん。
もうちょっとおおかというか。
渡辺大みたいな聞き方したら、余計に傷が深まりそう。
渡辺大は来週もですね。土ワイでは数少ない好きではないシリーズなので見ないかも(あとひとつは寺島さんの2シリーズ。寺島さんは大好きなんだけどな)

あと、そもそも論なんですが、
医者である必要性、あったー?

期待が高かっただけに、下降も激しいです。

by saki (2017-03-12 14:13) 

tarotaro

netseさん、書き込みありがとうございます。

最終回はトラベルミステリーですか。
トラベルミステリーは、高齢者ばかりなので、とっととシリーズは終わってもらっていいんですが((爆)←原作同様、もっと若い十津川警部が見たい。

日曜ワイド「おかしな刑事」だと・・・。
そろそろ伊東四朗さんも刑事なのはきついですよね。
嘱託刑事だとしてもきついお年頃。
日曜の午前中なら、もっと若返らせないと・・・・。
それより「おとり捜査官」もどこかで放送して欲しいです。
by tarotaro (2017-03-12 20:59) 

tarotaro

sakiさん、書き込みありがとうございます。

長塚さまは素敵ですよね~。
なのに、なんであんなに退屈だったのか。
脇もすご~~~く豪華だったのに!
かたせさんは最近脇が多いですが、それでもやっぱり華がありますよねぇ~。
ホント、無駄遣いでしたね。

犯罪被害者や遺族にあそこまで精神科医が関われるなら、いいですけど、実際そうはいきませんよね。
それに長塚先生、事件に拘りすぎです。
元刑事や弁護士ならわかるけれど、医者にしてもやりすぎ。

渡辺大もねぇ(苦笑)
渡辺大って、やっぱり渡辺謙に似ていますね。
若い時の渡辺謙なんて渡辺大そのものに見える。
演技力は・・・遺伝しなかったみたいですが、結構上手になってきましたよね!

ホント、ワタシもかなり期待していたので、ちょっとガッカリです・・・。

by tarotaro (2017-03-13 00:02) 

な

こんばんは
長塚京三が賀来千香子をジーと睨んでたので
昔の事件に何か関わってるのかと思ったら違いました(笑)
風間トオルも怪しくて刑事が来たときに
やっぱりね、と思ったらこれまた違いました(笑)
犯人役の人を知らなかったので
最初は斉藤歩かと思ってたら別人でした(笑)
犯人登場してから風間トオルもいなくなるし…
ディケイドの井上正大見れたことがよかったかな?(((^^;)
by な (2017-03-15 20:16) 

tarotaro

なさん、書き込みありがとうございます。

長塚京三さん、顔力?があるから、普通の表情でも深読みしてしまいますよねw

風間トオルは久々に!って思いました~。
でもホントにただのミスリードでたいした役でもなかったので・・・・残念w
もっと絡んで欲しかった~。

犯人役の方はよく見るけれど、特に目立った役をする方ではないですもんね。
最後に、風間トオルが出てくるのかと思ったら・・・全く出てこず。

豪華メンバーでしたが、脚本はイマイチでしたねw
by tarotaro (2017-03-16 09:30) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ハンドルネームがないコメントは受け付けません。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました